MPS(花き産業総合認証)

株式会社 花満は2009年11月17日にMPS(花き産業総合認証)を取得しました。

 

MPSとは、

花きの生産業者と流通業者を対象とした、花き業界の総合的な認証システムです。花きの先進国

オランダで環境負荷低減プログラムとしてスタートしました。2004年に花き流通業のISOと呼ばれる

認証システムFlorimarkと合体、さらに、EurepGAPのベンチマーク認証となり、鮮度・品質保証、

労働環境と認証の幅を広げています。現在、世界約30カ国、4500団体が認証を取得しています。

MPSの最大の特徴は、花きの生産だけで完結せず、流通と一体となって業界全体での双方向的

取り組みが可能である点です。
 

 

MPS認証を日本国内で取得した場合、日本産または日本で取得したことを証明するため、

MPSジャパンロゴマークが併用されます。

 

Hanaman_GPA_logo1          20091216_740618

 

株式会社 花満 品質宣言

株式会社 花満 環境宣言

花き日持ち品質管理認証

株式会社花満は、MPSのGPAに加え、平成29年7月7日付で、花き日持ち品質管理認証を取得いたしました。

花き日持ち品質管理