おっさんのつぶやき

続おっさんのつぶやき

おっさんのつぶやき

かつて、当サイトには「おっさんのつぶやき」というコーナーがありました。 「おっさんのつぶやき」は、「おっさん」こと当社のご意見番が世相と花市場をからめてつぶやくという コラムで、内容的にも古い話から最近のことまでと幅広く […]

続きを読む

その45.最終章

人間同士の出会いに、いつか別れが訪れるように、物事には始まりがあれば、終わりの時がくる。3年前の7月に始まったこのコラムも今回をもって終了の時を迎えた。私が満60歳となり、9月末をもって定年退職となったからである。32年 […]

続きを読む

その44.老い

今月初め、母や妹と介護施設を見に行った。現在入院中の父の受入先を探すためである。そこはリハビリ病院に併設されている施設で、一般病棟と認知病棟に分かれている。ピンクやブルーのカラフルな前垂れをした老人たちが、女性の介護士の […]

続きを読む

その43.オバサン

先日、テレビの某番組で、大阪の街で中年の男を「おっちゃん」と呼ぶのはいいが、「おっさん」と呼ぶと怒られるよ、などと言っていた。考えてみると、それは広島でも同じことかもしれない。道を歩いていて、「そこのおっさん」などと声を […]

続きを読む

その42.犬の世界

昨年、父が倒れて以来、犬の散歩をすることが多くなった。父が飼っていた愛犬を、体が不自由になった父の代わりに運動させるわけである。朝夕の散歩は、家の近くの川土手筋を、同じルートで歩くことが多い。散歩をさせ始めてまもなく、私 […]

続きを読む

その41.少年時代

それは今から50年位前、1960年代の初め、私が小学校の低学年のであった頃の話である。暑い夏の日の夕方、父が私を呼ぶ。「ひとっ走りしてくれんか」私はニッコリとうなずく。自転車に乗り、家から1キロくらい上にある小さな雑貨店 […]

続きを読む

その40.花の心

花は植物である。植物には動物のように痛みや喜びの機能はないから、愛情や怒りの感情をぶつけても、何の意味もないに違いない。多くの人は植物についてそう思っているし、私自身もそう信じてきた。しかし、植物に対する世間一般のそのよ […]

続きを読む

その39.介護

人は皆、この世に生まれたら、必ず死をむかえる時がやってくる。人の死亡率は100%である。そして、もう一つ忘れてはならないことは、人は死ぬまで生きなくてはならない、ということである。ここに「介護」という問題が生じる。核家族 […]

続きを読む

その38.話芸

先月、出張で東京に行った際に、寄席に入る機会があった。地方にいると経験できないことなので、いつかはと思っていたが、今回泊まったホテルのすぐ近くに寄席があったのが幸運であった。「池袋演芸場」である―行って見ると、開演30分 […]

続きを読む

その37.不景気

最近、新聞を開くと必ず言っていいほど飛び込んでくる言葉、それは「削減」であったり、「解雇」であったり、さらには「赤字」「縮小」「倒産」などという文字である。世界的な金融危機により、円高、株安となり、日本経済が悪化衰退し、 […]

続きを読む

  • 買参人メニュー
  • 出荷者メニュー
  • 市況
  • 会社案内

facebookページはこちら

ムーンダスト

日持ち試験室受付について

屋内緑化コンテスト


カレンダーはこちら

花と緑のコンシェルジュ

イベント紹介hanamanブログおすすめ商品季節の花紹介産地情報買参人メニュー市況会社案内